ダイエットには、食事制限や筋トレ、運動などさまざまな方法があります。
しかし、もし本気で痩せたいと考えているのなら、パーソナルジムに通うことをおすすめします。

パーソナルジムとは、専門のトレーナーがつき、基本的に完全予約制で、ワンツーマンでトレーニングを行うというジムです。
トレーナーがトレーニングメニューを組み、食事指導やアドバイスも行ってくれるため、効果的に引き締まった体を作ることができます。

パーソナルジムに通う最大のメリットは、専任トレーナーがついてアドバイスや指導を行ってくれるため、ダイエットを継続しやすいという点です。
自己流でダイエットして、食事制限したものの我慢できずに食べてしまったり、運動をはじめて3日で嫌になってやめてしまったといった経験をもつ人も多いのではないでしょうか。
自分でやるということは、管理も自分で行わなければならず、辛いダイエットを継続して行うためには相当強いメンタルが必要となります。
しかしパーソナルジムでは、専任のトレーナーによってワンツーマンで指導を受けられますので、メンタルの弱い人でもダイエットを継続しやすくなります。

また、集中してジムに通ってトレーニングすることでバランスの良い筋肉がつき、代謝が上がります。
するとジムに通うのをやめても痩せにくい体になることも、メリットと言えるでしょう。

デメリットは、費用が高いことが一番でしょう。
ジムやプランによっても変わってきますが、1か月で10万円程度が相場です。
これに入会費なども加わってきますので、ある程度まとまった出費は覚悟しなければなりません。

これを高いと見るか妥当とみるかはその人次第ですが、専門家の指導を直接受けられて効果的に痩せることができるなら、本気で痩せたい人にとってはそれだけの費用を出す価値があるのではないでしょうか。
中には全額返金保証付きのパーソナルジムもありますので、そこを利用するのもいいでしょう。

信頼できるパーソナルトレーナーが重要

しかし、パーソナルジムを利用しても、必ずしも満足のいく結果にならないことがあります。
パーソナルジム通いでもっとも大切なのは、ダイエットの専門家であるパーソナルトレーナーの存在です。

ジムの利用者は、パーソナルトレーナーの指導に従ってトレーニングを行い、食事内容も見直します。
もしも指導するトレーナーと相性が悪く、信頼できなければ、指導内容に身が入らない可能性もあります。
するとどうしても効率は落ちてしまいます。

この人の言うことなら素直に聞けるという信頼関係があるトレーナの指導であれば、厳しいことを言われても、相当きついトレーニング内容であっても、頑張って取り組むことができるでしょう。
しかし信頼できない相手に言われた場合は、反発心がわくことがあります。
そうなると、しっかりメニューに取り組めなかったり、ジムに行く足が遠のいたりする可能性があります。

トレーニングメニューはトレーナーが組みますが、内容はトレーナー次第で変わります。
もしも自分に合ったトレーニングメニューが組まれていなければ、ダイエット効果をなかなか実感できないでしょう。
このように、パーソナルジムでのダイエットにおいて、パーソナルトレーナーはとても大切な存在です。

ジムによってシステムは異なりますが、もしもトレーナーを選ぶことができるところであれば、最初にしっかりと信頼できるかどうか見極めるようにしましょう。
信頼できる基準は人それぞれですが、話していて楽しい、親身に相談にのってくれる、知識が豊富できちんと説明してくれるなどはひとつの目安となるでしょう。

逆に、どれだけ実績が豊富であっても、人の話をまったく聞かないトレーナーでは尊敬も信頼もしにくいものです。
実績や経験、取得資格だけを過度に重要視しない方がいいでしょう。

どうしても相性が合わないという場合は、ジム側にトレーナーの変更について相談してみましょう。
ジムによっては途中で変更できないところもありますので、入会時や初回カウンセリング時に、変更はできるかどうかを確認しておくといいでしょう。

最高のトレーナーを見つけ、パーソナルジムで理想の体型を手に入れましょう。