オーリスタットはゼニカルの主成分です。
肥満治療薬として使われていることから、ダイエットに効果的な成分として注目されています。
食欲を抑えるのではなく、脂肪を吸収するのを抑制してくれる働きがあるので、食べ過ぎても平気、脂肪分をカットしてくれるダイエットになります。

オーリスタットを服用し始めて数か月で体重の減少が始まり、効果は1年ほど継続するといわれていますので計画的なダイエットができます。
オーリスタットを成分にしている商品としてはゼニカルが有名です。
ほかにジェネリックとしてアライ、オルリスタット、オルリファストなどがあります。
オーリスタットは副作用が少ないことでも人気があります。

余分な油を排出する作用があり、脂肪を分解するので下痢の症状がみられる人もいますが、基本的には体に優しく高いダイエット効果が期待できます。
ゼニカルは食前に服用することで脂肪の吸収を30パーセントもカットしてくれます。
食事制限やエクササイズもなしでダイエットができますし、アメリカでは肥満の治療薬として使われています。

1日3食バランスよく食べ、たまに外食をしてカロリーを取りすぎても、健康的なスタイルを維持することができます。
食事をすると栄養分は胃に運ばれて分解されますが、脂肪分は分子が大きいので小腸壁を潜り抜けることができるように酵素で脂肪酸に分解されます。
吸収されやすくなった脂肪酸は体内に蓄積されるようになるのですが、オーリスタットは酵素のリパーゼを生成抑制する働きがあるので、脂肪分は分解されにくい大きな分子のままで吸収されることなく体外に排出されることになります。

脂肪分の多い油っこい食事をする人には高い効果がありますが、糖質は普通通りに吸収されてしまいますので注意が必要です。
すでに吸収されて蓄積されてしまった脂肪分にも効果がありませんので、おなか回りの脂肪が気になる方はエクササイズやトレーニングで健康的に脂肪を減らす必要があります。
油っぽいものが下痢のように出てくるので薬が効いていることがわかりやすいのもメリットです。

外部サイト情報

オーリスタット配合されたゼニカルの詳細情報はこちらをご覧下さい。
(外部サイトへ移動します)

ゼニカルを個人輸入で購入しよう

ゼニカルは効果的な薬ですが、日本ではまだ認可が下りていません。
そのため医療機関でも海外から輸入して利用していることになります。
そのため個人輸入の通販サイトを利用して海外から取り寄せれば国内の医療機関と同じ薬を使えることになります。
個人輸入の通販サイトを利用する場合には自分で直接海外とやり取りをしなくて済みますので便利です。
信頼できるサイトを探して利用する必要があります。

皮膚科や美容形成外科では自費治療になりますが、処方してもらえることもありますので診察前に問い合わせをしてみるのもおすすめです。
副作用の心配がほとんどないことから、個人輸入を利用するほうが費用も安くて便利ですが、きちんと効果を試してみたいというのであれば、医療機関の診察で正規品を処方してもらってからという方法もおすすめです。
食事中や食後に服用する薬ですから、価格が安いほうが続けやすくなります。
個人輸入の通販サイトでも成分鑑定書を添付してくれるところがありますから、正規品であることを確認できる信頼できるサイトからの購入をするべきです。

食事1回につき1錠ですので数もかなり必要になります。
服用は1日に3回まででそれ以上服用しても効果がありません。
油っこい食事をしなかった時には飲まなくてもよいのですが、糖尿病や高血圧の方にも効果があるといわれていますので1か月は服用してみて下さい。

ゼニカルは42カプセル1万2千円が目安です。
ジェネリックのオルリガルなら84かプセルで1万2千円程度です。
ジェネリックのフォビカルは10カプセル3000円程度、30カプセル6000円で購入できますので、ゼニカルの効果を試してみたい人にピッタリのサイズです。

同じくジェネリックでビーファットもあります。
アメリカFDAの認可を受けており、10カプセル4000円程度、30カプセル7500円程度で購入できます。
30カプセルなら余分にならず1か月ピッタリ使えます。